OOK151013300I9A0934_TP_V

福永知世福永知世

有栖川有栖原作でドラマ化もされた推理小説、火村英生シリーズ。

臨床犯罪学者である火村英生と、その友人で作家の有栖川有栖が、次々に謎を解いていく本格ミステリーです。

さて、この作品。

ミステリーとは別の楽しみ方が…!“そういう視点”から見ると、大変美味しい作品なのです!

火村とアリスに腐女子は萌える!

2016年1月に連続ドラマ化された、火村英生シリーズ。

純粋に原作ファンとしては、ドラマ化は大変嬉しかったのですが、何よりもキャスティングが神がかっていました。

有栖川有栖役に窪田正孝くん。

火村英生役に斎藤工さん。本が発売した当初から読んでいる身としては、「そうか、キャスティングするならこうなるよな」と納得のものでした。ということで今回は、「火村英生シリーズって、腐女子目線で見るととても萌えるんだぜ?」についてご紹介していきたいと思います。

ふたりは本当に仲良しな学者と作家●

 

火村とアリスの関係は、BL視点で言えば「仲良すぎてずっと一緒にいる友達カップル」という感じ。ふたりとも独身の30代。

ホームズとワトソンは、色恋沙汰よりも好きなことにのめり込むことを選んだのでしょうか。

まず現実的に考えて、腐女子でなくても「おいおい、いい年こいてお互いの家を行き来するような仲良し独身男性ってどうなんですか!(狂喜)」って感じですが、この時点でひとつのシチュエーションが出来上がってるような気もします。

頭が良くてクールで女性に興味がない臨床犯罪学者(准教授)の火村は探偵役。

のらりくらりと推理作家をしている有栖川有栖がワトソン役。ふたりとも独身であるがゆえに、浮世離れしています。

よくよく考えてみると、シャーロックホームズでもそうですが、“浮世離れしている”からこそ事件を外側から見ることができる、探偵役ということはそういう孤高の存在でなければならない。

そして、サポートに立つ人間はそれに寄り添わなければならない。ただ「仲良し」なだけではなく、ふたりの間には緊張感が漂っている、という点も非常に萌えポイントが高いです。

●あのドラマのシーンって……●

 

原作未読の方が、ドラマ『臨床犯罪学者火村英生の推理』を見ていて、「これって単に腐女子のためのサービスシーンなんじゃないの?」と思った人もいるかもしれません。

しかし、実際原作を読んでいるファンとしては「いや、そういうシーン原作にもあるよ」って感じです。

というのも、とにかく火村英生は紳士。友人であるアリスに対しては、多少口は悪いですが、それはご愛嬌。

「なんだよ!友達のこと大事にしてやがんな!ごちそうさま!」と腐女子も大満足なシーンが用意されていますので、是非原作も読んでみてほしいです。

●腐女子目線で見ると「何もないわけがない!?」●

 

よく腐女子界隈では、「男がふたり、同じ部屋で一夜を明かしておいて何もないわけがない」という妄想が炸裂することがしばしばありますが、その原理で言うのなら、火村とアリスの間に何もないわけがありません(あくまで妄想)。

腐女子の「こうだったらいいなあ」という妄想を反映しやすい作品が火村英生シリーズには多く、一度そういう目で見てしまったが最後、“それにしか見えない!?”ということもしばしば現象としておこります。

とはいえ、やはりそこは本格ミステリー。腐女子に期待させつつ、ラブラブながらも友人関係にとどまっているふたりの関係を楽しめるシリーズとなっておりますので、是非ご一読を!

最後に

福永知世福永知世

穿った見方をすれば全部そう見えてくる…と言いますが、ミステリー小説というのは、メインがミステリーな分、探偵と助手の関係についてスポットが当たることはあまりありません。

かっこよく探偵が推理して一件落着!というのが本筋だからです。

しかし、その本筋でないところにスポットを当てて見てしまおう、というのが腐女子根性というものではないでしょうか。

私も大概腐女子ではありますが、このふたりがいつまでも仲良く推理してくれるのを心から願っております。

臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート 英国庭園の謎 (あすかコミックスDX)

The following two tabs change content below.
福永知世
福永知世(ふくながちせ)… 1983年青森市生まれ、宮城学院女子大卒。学生時代からの様々なアルバイト経験、夜のお仕事経験から学んだ人間関係を恋愛学に活かすWebライター。 男も女も視点を変えるだけで幸せになれる、をテーマに辛口に執筆している。 一児の母。