本当は毎日のお手入れが一番
髪の手入れ

髪の毛は絵に例えると、額縁のようなものです。
髪の毛が綺麗だと、顔も整って見えるし、印象が変わりますよ。

髪の毛がぼさぼさだったり、ぱさついていたりすると、清潔感が無いように見えるだけでなく、だらしない生活をしている印象を与えます。

つやのある髪の毛は後ろ姿だけ見てもドキッとするものです。
きちんと手入れして素敵な髪の毛を目指しましょう。

簡単に手入れできる方法

時間と経済的に余裕があるのなら、美容院に行くのが一番ですね。
ヘアスタイルを変えるのではなく、毛先を揃えてもらうだけで、顔全体が整ってみえますよ。

伸ばしっぱなしのロングヘアはだらしなく見えてしまいます。
さらにトリートメントをしてもらうと、つやが出てきれいな仕上がりになります。

美容院に行く余裕がない場合は、家でいつもよりも念入りにトリートメントをしましょう。

ただし、トリートメントする前に、きれいに髪の毛の汚れを落としておきましょうね。
髪の毛をきれいにシャンプーで洗ってから、トリートメントをつけ、湯船につかりましょう。

ゆっくりとトリートメントすることで、神の奥深くまで栄養が浸透し、乾燥してもぱさつきにくいつやのある髪の毛になりますよ。
気をつけなければいけないのは、毎日しすぎるとかえって髪の毛によくないので、デート前にゆっくり浸透させるだけでOKです。

普段は普通にシャンプーとトリートメントをして汚れをとっておけば、一週間に一回くらいの割合で長い時間をかけたトリートメントをするだけで大丈夫です。
髪の毛に栄養分を与えるつもりで、ゆっくりトリートメントを浸透させましょう。

最後は髪の毛の乾かし方です。
ドライヤーを近づけて熱風で一気に乾かしたいところですが、ドライヤーと髪の毛は10㎝以上離すようにしましょう。

そして、熱風だけでなく送風に切り替えて使いましょう。

まとめ

髪の毛がつやつやだったら、ついつい男の子も触れてみたいなぁと思ってしまいます。

男の子が触りたくなるようなきれいな髪の毛になるにはやはり日頃からの手入れが一番大事です。
日頃からドライヤーやヘアアイロンを使いすぎない、ブラッシングをしておく、などきれいな姿でいるための努力をしておくことです。

そして、デートの前には最後の手段としてトリートメントで髪の毛に栄養を補充するのです。


筆者:ひかまな

直前でも諦めないで、やれることはあるよ。