デート前に生理になったら
デート前 生理

相手と自分との距離、雰囲気を予想して

自分の体調は自分にしか分かりません。

自分で出来る事、出来ない事をしっかり判断しましょう。
そして、相手に出来ないことはできないと、しっかり伝えましょう。

伝えないと予定変更が出来なくなり、相手にも迷惑をかけるし、デートは楽しめないし、いい事はありません。無理して相手に合わせないで正直になることです。

我慢して行くのはオススメしない

生理中の体調は良くないですよね。
体調不良の時にデートに行くと、相手の迷惑になることもあります。自分の体調と行く場所に応じて対応を考えましょう。

例えば、デートがテニス、ゴルフなどアウトドア系の場合、無理に体を動かすのはつらいですよね。
そんな時は行く場所を変えてもらうなどしてもらいましょう。生理による体調不良は人によって違います。自分で判断してどの程度なら動いても大丈夫か考えて相手に伝えましょう。

また、夜のデートの時は正直に言える関係にまでなっていればストレートに伝えた方がいいですが、まだ、付き合い始めてしばらくの頃は言いだしにくいですよね。

そんな時は体調が悪いのでキャンセルしたいと言った方がいいでしょう。
変に“急用が入った。”というとつじつまが合わなくなったり、問い詰められた時に答えにくくなりますよ。

本当はデートの予定をたてる時に相手に“ちょっとこの日は体調不良になる確率が高いよ。
”と伝えておいた方がいいと思います。

そうすれば彼の方もストレートに伝えなくてもどういう事か何となく予想してくれると思います。
自分で気づいた時にデートの予定の変更を早めに伝える事ですね。

デートコースを変えたり、別の日に設定したり、対策が立てやすいです。
また、無理してデートをしてもお互いに楽しめないですよ。

自分の体調は自分で管理しましょう。

まとめ

★せっかくのデートを台無しにしてしまうという気持ちはよくわかります。

でも、今回キャンセルした分、出来なかった分は次回の楽しみにしておきましょう。

それを分かってくれない彼氏はあなたの事を本当に思っているとは思えません。

本当に大切に考えてくれる彼氏ならあなたの体の事も大切に思ってくれるはずです。
早くお互いの事を正直に言えるように打ちとけられる関係を築きたいですね。


筆者:ひかまな