彼からのサインを見抜け!

脈アリメール
手を引くべきか、引かないべきか、あなた次第

デートが楽しかった、気があった、話が弾んだということであれば、きっと合格でしょう。

でも、その後のメールで、彼の気持ちが判断できます。
自分が彼にとって友達の一人になっているのか、それとも特別な存在になりつつあるのか、メールの対応によって分かります。

これは彼からのメールの内容によって見極めてみましょう。

初デートの時、彼が連絡先IDを教えてくれたということで脈ありと簡単に思わない方がいいです。
連絡先を交換するのは特別な人だからというわけではありません。まぁ、絶対嫌な人には連絡先を教えはしないでしょうが。この後のメールのやりとりで自分の事をどう思っているか判断してみましょう。

まず、デートのお礼メールをした時に返事を見てみましょう。
メールの長さや返信の早さは問題にはなりません。
メールを打つのが好きでない男子は多いです。たまたま仕事が忙しいタイミングだったかもしれません。
メールの内容で脈ありかどうかが判断できます。

例えば、デートのどんなところが楽しかったか、具体的に書いてくれると脈ありですね。

デートの事をいろいろと覚えてくれていると考えていいでしょう。
そして、次のデートのことを具体的に書いてきてくれる人ならなおOKです。自分との事を進めようと努力している証拠です。

逆に“この前は楽しかったね。またデートしようね。”という程度で抑えている人は特にあなたの事を重要視しているようには思えないです。

あなたが彼をゲットしたいと思えばあなたの努力で動くかもしれないですが、今のタイミングでは彼からおしてくる事は少ないと思っていいでしょう。
こういう場合は次のデートの予定をたててみては反応を見てもいいかもしれません。

次のデートの日程調整を一生懸命してくれるなら脈あり、そんなに熱心でないなら脈なしと判断出来ると思います。

まとめ

単なる友達にでも、メールは送ることが出来ます。

つまり単に“ありがとう。”や“またね。”という言葉は誰にでも送れるのです。

だからこそ、自分のために書いてくれているメールかどうかと言う事を判断した方がいいのです。

自分の事を大事に思ってくれる人なら初デートの事も大事にしようとよく覚えているだろうし、また会う機会を作りたいと真剣に考えてくれると思います。

その様子をしっかりみましょう。


筆者:ひかまな