夜景で2人の気分が盛り上がる!
夜景 デート

女性も男性もロマンチックな雰囲気に弱い。

夜景デートは女の人にとっては男の人に誘ってもらいたいものです。

でも男の人からすれば夜のデートはなかなか誘いづらいもの。
特に付き合い初めの頃は夜景のデートに誘うと女性に警戒されるかもしれないと敬遠してしまうかもしれません。

だから、女性はあなたに対して警戒を解いているのよという態度を見せてあげるといいのです。

まず、夜景だけを観に行こうと誘うよりもデートの帰りに
「○○って夜景が見れるみたいだから、寄ってみようよ。」と誘ってみましょう。

「夜景見に行かない?」と誘うと、彼の気が乗らなければ「また次の時にね。」なんて断られるかもしれないので、ちょっと強引に誘ってみた方が乗って来ると思います。

そして、夜景ポイントについたらさりげなく彼にボディタッチしましょう。
いきなり強引に手をつかんだりすると彼も引いてしまうかもしれないので、“暗くてよく見えない。”などと言って彼の服の袖辺りをつかんで歩いてみましょう。

彼にしてみれば、この控えめさが可愛いと思ってくれるでしょう。そうすると彼の方から手をつないでくれるかもしれないですよ。

また急に人の少ないところへ行くよりも初めは人の多い場所から見てみましょう。
それから少しずつ場所をずらして人目の少ない2人だけの場所へと移動していった方がいいですよ。

いきなり人気のないところへ行くと、彼の方も構えてしまうし、逆に女性の方にリードされている事を感じて嫌がる男性もいますよ。

最後に夜景を見ている間、初めは少しはしゃぎ目で“きゃぁ、綺麗!”など声を出し、(ただし周りの人の迷惑にならないように気をつけましょう。)だんだん夜景に見とれて行く感じで言葉を少なくしましょう。

そして夜景を見た後、彼の目をまっすぐ見つめて“綺麗だね。”なんて言うと彼もちょっとドキっとすると思いますよ。

まとめ

夜景はほとんどの人にとってきれいだと感じる、癒される景色です。

だからこそその場に行ければ2人の雰囲気も必ず盛り上がるはず。
非日常の気分を少し味わえるので、いつもと違う自分を彼の前で見せられるチャンスでもあります。
あくまでも彼に気づかれないようにさりげなく2人っきりの時間を過ごせるように持って行きましょう。


筆者:ひかまな