わがままはいつでも嫌われる。
ドライブデート失敗

自分の事しか考えなければ、どんな時でも成功しない!!

“ドライブって男の人は運転に集中してしまうから、隣に座ってるだけって暇なんだもん。”と思ってしまう人。

これは大きな間違いです。

隣に座っている人は助手ですよ。

助手の役割は難しいのです。

何もしないのも駄目だし、しすぎても運転手にとってはうっとうしくなるのです。
適度な行動を心がけ、楽しいドライブになるように彼のサポートをしましょう。

まず、運転中に一番やってほしくない事は眠ってしまう事です。
2人しかいないのに眠ってしまったら相手は一人ぼっちです。
どうしても眠ってしまいそうな時は飲み物や食べ物でごまかしたり、“ちょっと休憩しない?”とサービスエリアに寄ってもらいましょう。

次にやってほしくないのは汚す事です。

車は彼の大事な空間です。

そこに飲み物をこぼしたり、食べ物のくずを落としたりしたら、彼は運転に集中できなくなってしまいますよ。運転中に食べ物を食べる時は気をつけて、こぼさないようにしましょう。

そして、車の中のものを触りすぎないことです。
車の中のものは彼のもの。

他人のものを勝手に触るのはドライブでなくても、マナー違反です。

特に、ナビやCDなどを勝手に操作して目的地が消えてしまったり、曲が変わってしまったら大変です。

操作の仕方がわからないならたとえ彼に頼まれても、どうやってセットするのか確かめながら操作しましょう。

最後に、車の乗り降りについてです。

乗る時は靴の汚れを落としてから乗りましょう。

先ほども言いましたが、車は彼の大事なものです。汚さないように気をつけましょう。
また、乗り降りの時は周りの車や建物などにぶつけないように気をつけましょう。

彼の車だけでなく、周りの物を傷つけてしまう事がありますよ。

まとめ

ドライブデートとはいっても、普段から気をつけることと同じです。

普段から周りに対する気配りが出来ている人はドライブデートでも、彼の事を気にすることが出来るし、彼の車の事を大事に思えるのです。

彼の事を気にしていれば、隣で大いびきで眠ることもないし、車を汚してしまう事も無いのです。

どんなことでも自分の事だけではなく、相手の気持ちになって行動できるようになりましょう。


筆者:ひかまな