メールで女性をデートに誘う

今の時代メールよりはスマホの無料通話アプリLINEなどでのチャットが主流だと思います。

いきなり狼になりたい男性もいると思いますが、女性を誘う時のメッセージ内容はあまりしつこすぎず、丁寧に優しく応対すべきです。
押しが強すぎると怖がられたり、逢う事に警戒されてしまったりと良い事がないので、あくまで相手を優先した対応を心がけましょう

相手からの好意を知る方法

【相手から少しでも好意を持たれているかどうか探る方法&自分の気持ちが本当かどうか】

冒頭でも言ったように、
自分からしつこくメッセージを送るのはやめておくが吉。

下手すればストーカー扱いになってしまいます。
相手側の気持ちをよく考えてあげて下さい。

もしメールやラインなどのチャットで女性を誘いたい時は相手との距離感をよく把握した上で誘いましょう。

割と返事をくれる女性なら脈ありかもです。
あまり返事が来ない場合、あなたの事が眼中にはないのかもしれません。

トータルで自分がどう思われているかを察知して、相手を誘えるかどうか自分に問いただしてみましょう。
どこどこ行こうよっと軽く言える相手ならば気軽に誘ってみましょう。
割と敬語を使う仲だったり、緊張するような人であれば、落ち着いてゆっくり時間をかけて誘うようにしましょう。

誘いたい相手によって、口調や態度を合わせる事はとても大事な事だったりします。
なぜ(彼女)を誘いたいのか、自分なりにきちんと答えを出して誘って下さい。

じゃないと誰でもいいのでは?

と軽い人に思われてしまいますからね。

【絵文字は使いすぎると嫌われちゃうかも】

十代、二十代前半ならまだしも後半を超えて絵文字を使いすぎると幼稚と思われてしまったり頼りない感じが文体に現れてしまいます。

相手にもよりますが大半世の女性は頼れる男=カッコイイわけですから、赤ちゃんの言葉の連続入力や絵文字の多用は
誘う時は控えめにしましょう。

顔文字も過剰なものは避けておくのが無難です。

やはり男らしくシンプルに誘う方が女性もドキっとするものではないでしょうか。

回りくどい言い方や先読みし過ぎる書き方はかえって、面倒だなと思われてしまう可能性大。

言葉でリードして誘ってあげるとデート成功率も上がるかもしれません。

女性をデートに誘う方法【まとめ】

今の時代はスマホが主流です。
よってメール機能を使う人は少ないかもしれません。

約束ごとや、連絡は今やライン、スカイプ、カカオトークですよね。
他にも恋人専用チャットや擬似アプリ等。

しかし手軽で便利過ぎるからと言って、簡単な発言やいい加減な発言をしないようにしましょう。←結構これで失敗する人もいるようです。

その人の性格を相手側の女性は随時見ています。
常日頃から、ちゃんとしたメッセージをしている人ならば、逢っても良いかなって思ってくれると言って間違いないです。


筆者:面白恋愛のuniverse

「今日こそは 今日こそは あの子を誘おう!! きょうこさーん!!」