体勢を変えてキス
新しいことにチャレンジしたいと思いませんか?
キスをする態勢変えるだけでいつもと違う雰囲気になるんです。

あなたと彼、2人で一緒にドキドキ感を味わってみませんか?
新しい事にチャレンジするのは、少し勇気がいる事ですが、彼の知らない一面を見るのもいいかもしれないですね。

<いつもと違う雰囲気!キスをする体制を変えるだけ!>

1,彼の足に跨ってキス。

キスをする前にギュッと抱きしめて彼との気持ちを確かめましょう。
彼の足に跨って、キスするのは少し恥ずかしい感じがしますが、普段ではしないキスの仕方で彼もあなたもドキドキするでしょう。

このキスをする時はあなたからキスすることをおすすめします。
いつもとは違う雰囲気で彼も興奮するでしょう。
自分からキスをすると言う緊張と興奮を味わうのもチャレンジです。

2,後ろから抱きつかれて、キス。

これはすごくドキドキしますよね。
いつ抱きつかれるかわからない状態なので、お互いが緊張し、いつもと違う雰囲気でキスを楽しむことができます。

女性の方から抱きついてキスをするのもアリですね。
いきなりガバッ!と抱きつくのじゃなくて、そっと優しく包み込むように抱きつきましょう。

大事にしている、大切なんだと言うのが抱きつくと言う行為で表されます。
いつもと違うキスの仕方で、いつもと違う雰囲気を味わいましょう。

3.水中の中で抱き合いながらキス。

これは少し難しいかもしれません。プールなどでするキスです。
一緒に潜って映画のワンシーンの様なキスを彼と一緒にしてみませんか?

これこそいつもと違う体制で一味違う雰囲気ですよね。
でもこのキスは泳げない方や、出来るか不安な方は無理しない程度にしてください。

まとめ

こうやって、キスの仕方、キスの体制があります。
もっと色々な体制がありますが、彼と2人で考えるカップル独自のキスの仕方や体制はいっぱいあります。

楽しみ方も数え切れないほどあります。映画の女優、男優になった気持ちで新しいいつもと違う体制、雰囲気を味わいましょう。


筆者:キスの笠島